0
¥0

現在カート内に商品はございません。

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

送料無料対象商品のお買上げ「10,000円(税別)」または「6個」以上で送料無料!

お料理とワイン

デリ風 タコとキュウリのサラダ

タコの旨みに、レモンの酸味が効いたマリネ液が相性よく、さわやかな味わいです。
さっと簡単に作ることができ、夏にキンキンに冷やしたフレッシュな白ワインにぴったりの一品です。
(調理時間15分)

*夏バテ・のぼせ緩和水分とカリウムを豊富に含み、利尿作用のあるキュウリは、体内にこもった熱の排出を促す効果に優れているので、まさに夏野菜、夏に食べるとよい食材です!



材料

分量(2人前)

  • タコ(ボイル)……150g(足2本分程度)
  • キュウリ……2本(乱切り)
  • ミディトマト……6個(1/4に串切り)
  • セロリ……1/2本(5mm程度のスライス)
  • 紫玉ねぎ……1/2個(みじん切り)
  • スイートバジル……適量(なくてもOK)

  •  <マリネ液>
    • レモン汁……大さじ2
    • エキストラバージンオリーブオイル……大さじ2
    • 赤ワインビネガー……大さじ1
    • 塩……小さじ1/2           
    • ホワイトペッパー……少々
    • チリパウダー……適量(*お好みで)

作り方

  1. 【1】タコは一口大に切ります。
  2.   きゅうりは、片手に塩を取り両手で軽くきゅうり全体(皮)に塩をなじませ揉んだあと、流水で流し、ヘタを切り落とし、乱切りにします。
  3.  *塩で揉むことで、緑が鮮やかになり、他の食材、マリネ液とのなじみがよくなります。
  4.   セロリは筋を取って5ミリ程度の斜め薄切りにします。    
  1. 【2】ミニトマトはヘタを取り除き、4分の1に切り。
  2. 【3】ボウルにマリネ液の材料を入れよく混ぜ合わせます。
  3. 【4】ボウルに1.2.3を入れ混ぜ合わせたらラップをかけ味がなじむまで冷蔵庫で10分ほど置きます。
  4. 【5】お皿に盛り付け、チリパウダーを軽く中央にかけ、スイートバジルを乗せたら完成です。 
レシピ監修者

レシピ
監修者

吉田 順子(よしだ じゅんこ)

日本ソムリエ協会認定 ソムリエ

食べることが大好きなことから、料理教室に7年間通い続けている。明治屋クッキングスクールでは、和食・洋食・中華・菓子の基本コースをマスター。食事の際のお酒の楽しみ方とマリアージュに感動したことから、ワインを学び始める。フードアナリストの資格も保有し、時々フード媒体でライティングを担当。美しいもの、おいしいものが好き。お料理とお酒の楽しみ方、お料理とワインのマリアージュによって食卓がより明るく、おうちでのワインがより楽しくなればうれしいです。おうちでの楽しみ方、ワインの魅力をたくさんお伝えしていきたいと思います。

【その他保有資格】
JSA SAKE Diploma、唎酒師、オリーブオイル ジュニアソムリエ、フードアナリスト、日本プリザーブドアーティスト協会 認定講師

マリアージュ
ワンポイント

ワインとお料理を合わせるには何点かポイントがあります。これはいつもセオリーとして同じなのですが、とても簡単な要素としては、
①ワインとお料理の色を合わせること。
②ワインとお料理のボリューム感(格)を揃えてあげること。
③ワインとお料理の産地を合わせること
④ワインが持っている要素をお料理にも入れてあげるということです。
赤ワインビネガーで酸味と旨みを
レモン果汁たっぷりでフレッシュな酸味をプラス。
基本的にとてもシンプルな味付けのお料理なので、
柑橘系の爽やかな酸味があるフレッシュなワインがぴったりです。
レモンを別添えにしてますが、お好みでもっと搾ってワインに合わせて変化させるとよいですね♪


人気商品

ワインを探す

ソムリエにリクエスト

ページトップへ

20歳未満飲酒防止のため、年齢の確認を
させていただいております。

あなたは20歳以上ですか?

20歳未満飲酒防止のため、年齢の確認を
させていただいております。
生年月日を入力してください。

西暦 /
/

ログアウトします。よろしいですか?
(自動ログインの設定も解除されます。)